Design Portfolio

オーストラリアにいる野生動物の魅力について語らせてくれ

ミロクです

 

ワーキングホリデー制度を使って2年オーストラリアに滞在してたよ!

みんなオーストラリアって言ったら何を思い浮かべる?

コアラ?カンガルー?

いやいやまだまだオーストラリアには魅力的な野生動物がたくさんいるんだよ!

ミロク

今回はそんなオーストラリアの野生動物を紹介していくよ!

 

 

オーストラリアの野生草食動物

多分カンガルーとコアラがオーストラリアの野生草食動物の2トップだと思うの

ただ、ぼくがこれからオーストラリアに行くよって人にオススメするなら、絶対に出会ってほしい2匹が

ウォンバットクオッカ

マリアアイランドにいる野生のウォンバット

ウォンバットの写真

見てくれよこの可愛い生き物。ぬいぐるみかな?

 

 

ウォンバットの写真

何が可愛いってウォンバットは近づいてもあんまり逃げないんだよね。触ろうと思えば全然触れる(触るのはダメだけど

 

カンガルーはかなり警戒心が高くてちょっとでも近づくとすぐ逃げちゃうんだよね

これぐらいの近さが限界かな

マリアアイランドはタスマニア州にあって、絶対死ぬまでに一度は行ってみてほしいところ

鳥の写真

こんな変てこな鳥もいた笑
もちろん野生。タスマニアンデビルもこの島で会えたよ、レア度高かったけど。リアルポケモンの世界って感じだった

でもウォンバットは頑張れば日本でも見れるらしいけどね

 

ロットネスト島にいる野生のクオッカ

クオッカの写真

クオッカは日本じゃ見れないっていうか西オーストラリア州のロットネスト島にしかいないんだよね。ピカチュウのモデルになったと言われている動物で、この子も全然逃げない!


オーストラリアって野生のクジャクもけっこういろんなとこにいて、突然現れたときはかなりびっくりする(笑)でかいからね!

 

野生のハリネズミ

ある日オーストラリアの田舎道をまっすぐ車で走ってると、遠くの方に黒い物体が道路を横切るのが見えたの

ハリネズミだー!って気づいて車止めて探しに行ったんだけど、結局見つからなくて写真撮れなかったな。けっこうデカかった

 

オーストラリアの野生鳥類

ミロク

オーストラリアには日本では見たことないような鳥が飛び回ってるんだよね

代表的なのがモモイロインコ。ピンクがきれい

 

ペンギンっていう名前の町があるぐらい野生のペンギンが多い地域もあるよ

 

エミューっていうのはダチョウみたいな見た目の鳥のことで、こいつもけっこうな田舎じゃないと見れないかも

 

オーストラリアにいる野生の甲殻類

ビーチに行くとさ、こんな風に穴が空いててその周りを砂の塊みたいなのが落ちてるのね

何だろうこれってずっと思ってて、絶対なにかがいるっていうことだけはわかるんだけどなかなか姿を見ることが出来なかったのね

正体はカニでした。朝方活動するっぽくて、早朝にビーチ行ってときにやっと見れたよ

 

牡蠣で有名なタスマニアには足の踏み場もないぐらい牡蠣が落ちてるとこがあって、全部持って帰っていいんだよね

レンジでチンしてレモンをかけて日本酒と一緒に頂くのがベスト!運よく?友達もみんな当たってなかったな

 

 

オーストラリアの昆虫

ミロク

ここから先は【回覧注意】虫苦手な人は引き返してください!衝撃的な画像があるよ

オーストラリアっていろんなもののサイズが日本よりデカイんだけど、虫もめっちゃデカイの

都会に住んでたときにも普通に家にこんなの出るからね↑

田舎に行くとハエでさえもデカイ

これも田舎に住んでいたときのやつ。これ外だったからよかったけど部屋に出ようものならどうしようって感じだよね

ファームに行くとたまにすげえのと出くわすよ。トンボには興奮した

バッタもマジでデカイ、写真のやつよりもデカイの見たことある。ホントに声出るからね(笑)

一番衝撃的だったのがこれかな。ファームによっては蜂って仕事仲間になり得るんだけどこれにはめっちゃ焦った

 

 

まとめると

それまでオーストラリアと言えば、カンガルーとコアラぐらいしかイメージなかったけど。実際に来てみて暮らしてみると本当にいろんな野生動物と出くわすよ。しかもそのどれもが日本では見たことないような、めっちゃエキサイティングな出会いもたくさん

こんな道路標識見たことないよね(笑)

マリアアイランドとロットネスト島は本当にオススメだからぜひ来てみてくださいって話でした!

おわーり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です