Design Portfolio

オーストラリアで最安のホテルやバッパーに宿泊する方法とは?【結論】

アイキャッチ画像

「オーストラリアで一番安いホテルを探したいんだけどみんな何使ってるの?」

「海外での宿の取り方ってわかんない!」

そんな疑問にこたえるよ

 

 

ミロクです

 

オーストラリアにワーホリや留学や旅行にきてまず最初に困るのが今晩の宿だよね

ワーホリや留学でオーストラリアに住むならシェアハウスが一般的だと思うんだけど、そのシェアハウスを見つけるまでの間とか、オーストラリアをラウンドしたり旅行したりするときに宿って必要だよね

そして、どうせ泊まるなら安く済ませたいけど海外での宿の取り方がわからない!って人に参考になる記事だよ

 

 

結論、宿はBooking.comで探せ

ぼくはオーストラリアを転々として、ホテルやバッパーやYHAとか泊まるときにいろいろ試したけど結局booking.comが一番最強だった

ミロク

その理由を書いてくよ

 

 

登録ホテル数が多い

booking.comは一度は聞いたことあるしょ?

世界最大手ってだけあってホテル登録数が他のホテルサイトと比べても多い

例えば同じく大手であるHotels.comが510,000であるのに対して、booking.comはなんと1,195,000以上の宿泊施設をサイトに掲載しててめっちゃ多い!

 

 

和訳機能付き

日本語で見れて、値段も日本円で表示されるのはありがたいよね

サイト側がただ和訳してるだけだから、原文はもちろん英語。つまり現地の人も利用してるってことだから安心度が増すよね。以下公式サイトです

booking.com

 

 

一番賢いのがBooking.comカード

ミロク

Booking.comのクレジットカードがあるの知ってた?

三井住友銀行とのコラボらしいんだけどこのカード、まじでお得

オーストラリアワーホリだけじゃなく旅行好きな人は絶対持っていたほうがいい1枚。以下公式サイト

Booking.comカード

 

 

カードつくるだけで特典が盛りだくさん

入会だけで「Booking.Genius」会員にアップグレード、年会費は無料

Genius会員なら、世界各国の人気宿泊施設の宿泊代金が10%OFFになるよ!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクとかのサービスが無料で受けられるのすごくない?

 

 

ポイントがめちゃくちゃ溜まる

1ポイント=1円

毎月の利用金額の合計100円(消費税含む)につき1ポイントが溜まる!
例えばその月の買い物が3万円だったとしたら、300ポイント溜まる!
なんてのはどこのカード会社にある普通のことなんだけど、特筆すべきところはさらに

Booking.comで予約して現地でカード払いをしたら宿泊額100円につき5ポイントが溜まります。5ポイントってやばくない?

普通の買い物+宿泊のコンボを決めれば最大で6%、あっという間に1泊無料とかにできる!

 

 

レンタカーが8%OFF

日本を含めた163ヶ国800のレンタカー会社「Rentalcars.com」から予約するときにプロモーションコードを入力するだけで8%割引!

「Rentalcars.com」は55,000ヶ所以上の営業所でレンタカー予約を展開していて、日本のレンタカー会社とも提携してるんだけど。料金設定をめっちゃ割安に設定してるのね、そこから更に8%も割引になるからめっちゃお得だよね!

 

 

海外保険付き

オーストラリアじゃなくても、海外に行くなら絶対必要になってくる保険

国内外の旅行中なんらかのアクシデントに備えて、なんと最大2,500万円の旅行傷害保険も付帯されてるのはありがたい!

年会費無料なのに三井住友カードのクラシックAカードの保険を付帯してるんだよね。 クラシックAカードは通常年会費が1,500円だから、めっちゃお得

Booking.comカード

 

 

まとめると

オーストラリアとか関係なくこれからの宿泊に関しては間違いなくbooking.comが最強でしょう

Booking.comカードと組み合わせて旅の宿泊費をかしこく節約しよう!って話でした

おわーり

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です