Design Portfolio

オーストラリアのファームで1ヶ月60万円を稼ぎ出した方法

アイキャッチ画像

2人分とかじゃないです。無休でもありません

「オーストラリアでファームドリームをつかみたい!」

「でもどうやって稼いだらいいかわからない!」

そんな疑問にこたえるよ

 

 

ミロクです

 

オーストラリアでワーキングホリデーをしていて、セカンドビザのためにファームジョブをしてたんだけど、月に60万円も稼げてしまったことから攻略法を見つけたよ

ぼくらは夫婦でワーホリに行ったけど60万て別に2人分でもなければ無休でもないよ

 

 

稼いだ証拠見せるよ!

口だけならね、なんとでも言えるんですわ。ということで今回は証拠を用意しました。ハイどん

証拠画像

オーストラリアって基本週1とか週2とかでお給料が出るのね、家賃とかもそんな感じ

だから今回は4週間分、つまりおよそ一ヶ月分のペイスリップを用意したよ

赤枠がお給料ね、4つ合わせて7,683.23なんだけど。当時のレート($1=89円)で計算すると68万4千円!!

アフタータックスでも手取り58万ぐらい

左側の日付の部分見てもらったらわかると思うんだけど、ちょいちょい休んでんだよね笑

決して無休とかじゃない

ぼくの妻も同じぐらい稼いでいたから夫婦2人分のお給料はなんと!

120万を超え!

 

 

1ヶ月で60万円の具体的な方法

ファーム選びは最大大手Costa(コスタ)一択

ミロク

オーストラリア最大のファームコスタで働きましょう

数えきれないメリットのひとつにコスタのファームはオーストラリアに複数存在することがあげられるんだよね

ファームジョブに必ずあるのが「ハイシーズン」って言ってより多く野菜や果物がとれる時期のことなんだけど、農場がたくさんあるっていうことは同じ会社なんだけど、シーズンによって移動できるってことなんだよね!

ワーキングホリデーの決まりで同じとこでは6ヶ月しか働けないっていうのがあるんだけど、例えばレストランでも店舗が変われば6ヶ月以上働けたりするしこのファームも例外じゃなかったから安心してね(ぼくらは1年以上働いた

 

 

移動におけるメリット

ハイシーズンを渡り歩けば稼げる確率があがるよ!

ピッキングのスピードは経験値に比例するから、やればやるだけ速くなる。実際、仕事を始めて1ヶ月の人と3ヶ月の人とではだいぶ違う

例えば一回ハイシーズンを経験した後に、またもうひとつ違うファームに行って運よく新しくできたクルーに配属されたりすると無双できるよ

 

 

狙うフルーツはラズベリー

コスタのブルーベリーが稼げるっていうのは割と有名だから、もしかしたら聞いたことある人もいるかもしれないね

でもここで強くオススメしたいのがラズベリー

理由はシーズンが長いから

 

ブルーベリーはたしかに稼げるけどシーズンが2ヶ月と短い。だから慣れてきた頃にはシーズンが終わって実が全然とれなくて働く時間も短いなんてことも

タスマニアのチェリーも同じことが言えるね、ブルーベリーよりも短い

ガッて稼げるんだけど、月に60万とか持続しないし仕事や家の競争率も激しい

 

 

ラズベリーピッキング

ラズベリーのシーズンは4ヶ月〜と非常に長い

その代わりラズベリーのピッキングはブルーベリーほど単純じゃない。細かいテクニックが必要になるんだよね

 

 

ぼくらの軌跡

ミロク

2年目もオーストラリアにいたい、ファームジョブだ!

どうやらコフスハーバーのブルーベリーが稼げるらしい、アプライして行こう

事前にネットでアプライをして行ったらブルーベリーは2週間のウェイティングでラズベリーならすぐ働けるって言われた

2週間も待てない、ラズベリーだ!

ラズベリーのクルーに配属、1週間後ハイシーズンのためクルーごとブルーベリーに異動

2ヶ月ブルーベリー(10月いっぱい)頑張る。1日$200以上を稼げるようになったぐらいでシーズン終了、ラズベリーに戻る(11月)1ヶ月働く

ミロク

どうやらタスマニアのチェリーが稼げるらしい、タスマニアに行こう!

タスマニアにもCostaがあるからチェリー始まるまでの間、そこで働こう

結局そこで4ヶ月ぐらい働いた中で月60万を達成

ミロク

西オーストラリアに行ったことない、パースらへんにもCostaがあるから行ってみよう

ブルーベリーとラズベリーをやりましたとさ

 

 

オススメモデル

ぼくらの経験を踏まえてのオススメモデルを書いておくよ、シーズンはラズベリーにしぼって書いてるよ

  • STEP.1
    ケアンズのCosta
    5月ぐらいからハイシーズンが始まるよ、シーズン中にコフスハーバーのほうのコスタにアプライしておこうね
  • STEP.2
    コフスハーバーのCosta
    11月ぐらいからハイシーズンが始まるよ、シーズン中にタスマニアのほうのコスタにアプライしておこうね
  • STEP.3
    タスマニアのCosta
    12月ぐらいからハイシーズンが始まるよ

ミロク

シーズンに合わせて南下していくのが一番ベスト

タスマニアのファームも大きいからそこにいる頃にはかなり稼げているはず

そしてタスマニアが終わったらまたケアンズに戻って2年目もう1周という手もあるよ、これが最強かもしれない

タスマニアで出会った台湾人の友達は、2年目のハイシーズンも同じ場所で働いていてトップピッカーだった。彼女は週$3,000以上を稼いでいてそのときはビックリしたけど

今考えれば、全然不可能じゃない数字だと思う。同じ種類のフルーツピッキングを2年目も同じ場所でやるっていうのはかなり稼げると思うし、正直ぼくもタスマニアのコスタで2年目のハイシーズンを迎えていたらもっとずっと稼げただろうなっていう自信がある


 

 

西のほうは微妙

西オーストラリアの都、パースのちょい上にGinginっていう田舎町があって。そこにもコスタがあるんだけどあまりオススメしません

  1. ファーム自体がかなり小さい
  2. 買い物が大変
  3. ハエが多い

 

今現在ブロック拡大中なんだけど、まだまだファーム自体が小さいからラズベリーもブルーベリーもシーズン終わるのが早いんだよね

近くにウールワースやコールスがないから買い物がけっこう大変。中には片道1時間以上かけて通ってる人もいたしなにかと不便な場所にある

夏になるとハエがめっちゃくちゃ増えてやばい、笑ってるときにハエを飲み込んだりする人もいるぐらい

 

メリットも一応あって、なんかみんなガツガツしてない。稼ぐぞー!って感じの人があんまりいなくてゆるい。多分あまりにも田舎な感じがそうさせるのかもね

ゆるふわファームジョブでセカンドビザを確実にゲットしたくて、ついでに稼ぎたい人にはオススメ

 

 

注意点

その年の天候

相手は果物だから、その年の天候とかにも大きく左右されるよ

 

向き不向きがある

こんなこと言ったら元も子もないんだけど、やっぱりファームジョブだから向き不向きはあるよ

でも女の子だからってトップ狙えないなんてことは全然ないし、身体の大きさもあんまり関係ない

さっきも書いたけど身長が高くないぼくの妻でも同じぐらい稼げたよ

 

 

配属は運のときもある

クルー運っていうのがあって

  • 軍隊みたいかゆるいか
  • スーパーバイザーやランナーが厳しいかゆるいか
  • 同じクルーに速い人がたくさんいるか少ないか
  • そのクルーが担当するブロックがいいか悪いか

あとラズベリーかブルーベリーか他のフルーツかも正直最初は運なんだよね、一応希望は聞かれるし絶対にこれ!って言えば通ると思うんだけど。入ったあとで異動したい!って言えば異動できる場合もあるしね

個人的にはいろいろ経験するのもアリだと思う。ラズベリー速い人はブルーベリーも速いし、逆もまたしかり

 

 

まとめると

「オーストラリアにきてファームドリームをつかみたい!」

「ファームでがっつり稼ぎたい!」って人がけっこう多くて、少しでも参考になればと思って書いたよ

ぼく自身、オーストラリアワーキングホリデーには出稼ぎのつもりで来たからね。こういう情報がたくさんあって取捨選択の幅が少しでも広がれば、今後オーストラリアに来ようとしている人の役に立てるかなって思ったよ

 

あと、上には上がいるよ。もっとずっと稼いでる人がファームにはいるから、夢を見てもいいと思う

最大手に入って、シーズンごとに南下してファームドリーム掴んでくださいって話でした!

おわーり

 

 

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です