デザイン制作実績はこちらをクリック

(©️/®️/™️)マーク。ロゴの横についててよく見るC、R、TMの意味は

アイキャッチ画像

「なんかよくロゴの横についてるやつあるじゃん?」

「RとかCとかTMとか。あれなんの意味あるの?」

そんな疑問に答えるよ

ミロク

ミロクです。(@mirokurocloverZ)

みんな一度は見たことあると思う。ロゴマークの横にちょこんってついてるRとかCとかTMとか

この記事では、それらの意味がわからなくて夜も寝られないあなたに参考になると思うよ

(C)は著作権のマーク

ミロク

Cに丸って書くやつ。

CマークのCはコピーライト(Copy right)の頭文字からきてます

これがついた物は「著作物であり、著作権法によって保護を受けるものである」ことを示しているよ

著作権はアイディア自体じゃなくて、アイディアから生まれたものを自動的に、複製や他の使用から保護します

これはアイディアから生まれたものを創り出した瞬間から、自然に発生する権利なんだけど。日本、っていうか世界中のほとんどの国で著作権については無方式主義を採用しているから、この©マークも別に必須のものじゃないんだよね

これは登録商標の表示と違って、法律上の裏付けがない

無方式主義
特許や商標のように登録を受けなくても権利として保護されること

Cマークはなんである?

Cマークを付けたからといって、著作物として法的な保護が受けられるというわけではない
Cマークがあってもなくても、人のものを勝手にコピーすると違法ってことだね

じゃあなんでこんなマークが存在するのかっていうと、前はアメリカでは著作権についても方式主義が取られていたから、登録を受けた著作物であることを示すためにCマークが付されていたのね。今、いろんなとこで見るCマークはその名残ってわけ

著作権者を明記することで、積極的に著作権の存在をアピールをして著作権侵害・無断利用に対して警告してる。著作権について注意喚起しているわけだね

Cマークを正確に使うときには、マークの後に著作権者の表示と著作権の発生した年号を記載する

たとえば©Miroku Kasai2019って感じに

方式主義
ちゃんと登録を受けないと権利保護されないこと

(R)は商標登録のマーク

rマークついたロゴの画像

ミロク

Rに丸って書くやつ。

Rは「Registered Trademark」の頭文字からきてて、その標章が商標登録されていることを示しているよ

商標を登録することでRマークをつけることができるんだけど、アメリカの連邦商標法上の規定だから日本において表示義務はない

このマークがついた標章は既に商標登録されてるから、これと似た紛らわしい標章を作ることはダメだよっていうことになるよと

注意
登録商標でないにも関わらずこのマークを使用することは、刑事罰の対象となりますので気をつけましょう。

TMは商標のマーク

tmマークついたロゴの画像

ミロク

TMって書くやつ。

TMはトレードマーク(Trademark)

TMは単に商標を示しているだけだから、商標登録前から使える

  • いずれ商標登録されるのでその後真似すると商標権侵害になる
  • 不正競争防止法の保護を受ける標章です

上のような意味があって、商標が登録を受けた後も使えます。商標は製品とサービスを他のものと区別するために使われるよ

注意
TMマーク自体には何の法的な力もありません。TMマークを記載していたとしても、同様の商標が登録されてしまう可能性は十分考えられます。

(C、R、TM)マークまとめると

ミロク

ちょっと難しかったよね。

商標法73条では「商品などに登録商標を用いる者は、それが登録商標であることの表示(マークのこと)を付するように努めなければならない」とされているんだよね

表示は必須じゃないけど、努力義務だから登録商標には®マークや™マークを付けておきたい。こうすることで、登録商標の模倣行為を事前に防ぐ効果も期待できるからね

商標(TM)に関しては、全く法的に保護されないけどその分気軽に使える

実は、個人的には入れたくない

著作権の(C)マークについては自身がオリジナルで創作しているものに関しては使えるから、自分の著作権を主張する意味でも積極的に使えばいいって思うじゃん?

デザイナーならわかると思うんだけど、ロゴマークには余計なもの入れたくないんだよねえ。このマーク何?っていう疑問はロゴを見た人の中でノイズにしかならないから

アイディア出しアイキャッチ画像 現役フリーランスグラフィックデザイナーが教えるアイディアの出し方まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です