デザイン制作実績はこちらをクリック

CBD【+WEEDレビュー】濃度が増したフルスペクトラムを比較してみた!濃度60%の感想です

吸うカンナビジオールとして人気の+WEEDに濃度60%のフルスペクトラムが登場したよ!

一般的に5%でも高濃度と言われているCBDのリキッドだけど、それが60%て

早速、通常のCBDリキッドと60%のフルスペクトラムを比較してみたからレビューだよ!

+WEED CBDフルスペクトラム比較レビュー

CBD【+WEED】フルスペクトラム

写真左が通常のCBD充填タイプのリキッド、そして写真右がカートリッジ交換タイプの60%フルスペクトラム!

CBD【+WEED】フルスペクトラム

まず最初に通常のリキッド充填タイプから

CBD【+WEED】フルスペクトラム

開けるとこんな感じ

  • 本体バッテリー
  • アトマイザー
  • 充電用ケーブル

USBで充電できるの便利でいいよね。充電時間はおよそ2時間ほど

アトマイザーは毎日使うなら月一回ぐらいの交換が必要になりそう、あくまで目安だけど

CBD【+WEED】フルスペクトラム

そしてこれが+WEEDのCBDリキッド。粘度がかなり高くてトロットロ。一般的に市販されてるVAPEでもダメってことはないけどものによっては味がしなかったりあるよね。徐々に加熱する機能のついた専用のものを使うに越したことはないね。これを本体に注入して、15分ぐらいリキッドを浸透させてから吸引するよ

普通のタバコと違って煙を肺に10秒ぐらい溜めるのがポイント、かなりリラックスできる

CBD【+WEED】フルスペクトラム

お次は濃度60%のフルスペクトラム

CBD【+WEED】フルスペクトラム

カートリッジ交換タイプのスターターキット、開けるとこんな感じ。USBで充電できるのは変わらず

CBD【+WEED】フルスペクトラム

そしてこれが使い捨てのアトマイザータイプのもの。カートリッジにあらかじめリキッドが注入されている使い切りタイプだから充填させる手間がないのがいいよね

本体のキットに取り付けるだけでオーケー。手を汚すことなく準備できるし、メンテナンスも不要。めっちゃ簡単でお手軽!

その分、リキッドよりも高いけどね

  • +WEED CBDフルスペクトラム60%リキッドタイプ→66,900円(税込)
  • +WEED CBDフルスペクトラム60%アトマイザータイプ(使い捨てカートリッジ)→7,000円(税込)

こう見るとカートリッジの方が安く見えるな笑

+WEED【プラスウィード公式

CBDフルスペクトラムの効能は?

WEEDCBDフルスペクトラム

60%の高濃度を吸うと眠くなるっていろんなとこに書いてたんだけどマジだった

仕事中、運転中は絶対吸わない方がいいよ!寝るよ

ただ、やっぱり一回吸うとそのあとは結構もういいかな〜っていう感じになる

でもこれもだんだん慣れてきて、バカバカ吸うようになってあんまり効果ないみたいな、なりそう

なので、せっかく10、20、30、60まで刻めるから、最初からいきなり60を買うんじゃなくて、10%から買ってもの足りなくなったり、吸う頻度が増えたりしたら10上げて買う

というのも、10%と60%では10%の方が安いんだよね。以下は税抜きの価格の早見表だよ

10mlボトルカートリッジ
10%16,900円3,000円
20%26,900円3,500円
30%36,900円4,000円
40%46,900円5,000円
50%56,900円6,000円
60%66,900円7,000円

上記の価格は1回購入のやつなんだけど、毎月お届けコースにすると3~10%の割引になるからお得だよ!もし継続して吸いたいって人は毎月お届けコースがオススメ

毎月お届けコースで無料でもらえるもの
初回:VAPE本体

毎月:アトマイザー

+WEED【プラスウィード公式】

+WEED CBDフルスペクトラムまとめると

一般的なCBDは1%~5%の濃度があるみたいなんだけど、いきなり60%いっても別に問題なかったよ

ただ、なんとなくもったいない感じはした。せっかく10ずつ刻めるなら、最初は低くして、物足りなくなったり効能が効かなくなってきたらあげる。そうやって長く楽しめたらいいよねって話でした!

おわーり

プラスウィード公式

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です