デザイン制作実績はこちらをクリック

初心者ブロガーがノウハウコレクターにならずに身軽になる方法

アイキャッチ画像

「なんだか最近ノウハウコレクターになってる気がす」

「どうすればノウハウコレクターを脱却できますか?」

そんな疑問に答えるよ

ミロク

ミロクです。(@mirokurocloverZ)

ツイッターのタイムラインを見てるとさ、めちゃくちゃ有益な情報に溢れてるじゃん?

それらを吸収するのはいいんだけど、吸収し過ぎてブクブクと太って身動きがとれなくなる感覚わかるかな。ぼくはそれで結局何から手をつけていけばいいかわからずに動けなくなったときがあります

この記事では、その打開策と実際にぼくが実践してる具体的な方法を提案するよ!

1インプットしたら1アウトプットしよう

ミロク

これが結論

有益な記事ひとつ、有益なnoteひとつ、動画ひとつ、本ひとつ。自分の中にインプットしたらひとつ何かを生み出そう

それが1インプットの内容と関係あってもなくてもいい。とにかく何かひとつ入れたら何かひとつ出す!

理想は「その情報を元に行動した結果こうでした」みたいなアウトプットね。ちゃんと実践した上で自分のフィルター通してどうだったかを発信する。まぁこれはインプットの内容にもよるんだけど

1インプットの定義

難しいのが1インプットの定義なんだけど、上では記事、note、動画、本ってあげてるよね

1ツイートでも1インプットになるんじゃないかって声が聞こえるんだけど140文字だしそれはいいやって思ってる。ただ画像とかメモ帳のスクショで、140字越えて5分とか10分とか奪われるような情報量は1インプットとするか

ノウハウコレクターにならないために

ミロク

ぼくが実際に実践してる方法です

最新の情報はトレンド的にすぐにアウトプットする

初心者はトレンドアフィリしろってよく見るけど、今ならよく理解できる。トレンドはブログのPVあげるのにめっちゃいいんだよね。例えばこの記事

アイキャッチ画像 タイで大麻解禁!マリファナの合法化は東南アジア初。日本はいつ?

Twitter見てて「タイで大麻合法化」の情報を1インプットした瞬間に調べまくって、その日のうちにすぐ出した記事。今でも読まれてます

タイムラインを流れる情報を見て「へー」で終わるんじゃなくて、カタチにして出しちゃう

便利なツールを試したらアウトプットする

世の中ツールで溢れていて、どんどん便利になってるよね。しかも新しいのが次から次へと出て来ていて、インプット過多になりがち。ツールを試す余裕もないほどにね

例えばこの記事

アイキャッチ画像 自分の人生を自由にデザインするにはストレングスファインダーを受けろ

ストレングスファインダーというツールを受けて「へー」で終わるんじゃんなくて、記事にしてやり方を説明したりしてます

例えばこの記事

デザイン業界に革命を起こした「remove . bg」がヤバ過ぎる

「remove.bg」という無料の画像切り抜きツールが新たに誕生した情報を入手して、すぐにそれを試して記事にしました

これはトレンドをアウトプットするっていうのとツールを試したらアウトプットするを掛け合わせてる理想のカタチ。これもけっこうPVに貢献してくれたよ

書評は最も簡単なアウトプット方法

アイキャッチ画像 ストレングスファインダーで「未来志向」持ってる人は「神メンタル」読め

良質なインプットのひとつに読書があります。本によっては一冊で2,3記事、アプローチ次第で10ツイート以上も書けるなんてこともある

ノウハウコレクターにならないためにまとめると

ミロク

とにかく入れたら出す!!
  1. ひとつインプットしたらひとつアウトプットする
  2. 最新の情報ほど素早くトレンド的にアウトプットする
  3. 便利なツールを試したらそれをアウトプットする
  4. 読書もいろんなアプローチから内容をアウトプットする

とにかく溜め込まない。溜め込みすぎると身動きがとれなくなるからね

逆に自分のフィルターを通してちゃんとアウトプットすれば身軽になる感じがするから、ぜひこの方法を試して見てくださいって話でした!

おわーり

アイキャッチ画像 新R25ごっこの裏側とインフルエンサーに共通するあることを公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です