[シドニー/ 9日 ロイター] – オーストラリア南東部メルボルンの中心部で9日夕方、男が通行人3人を刃物で次々と刺す事件が発生し、1人が死亡、2人が負傷した。男は駆け付けた警官に撃たれ、その後死亡した。

 11月9日、オーストラリア南東部メルボルンの中心部で男が通行人3人を刃物で次々と刺す事件が発生し、1人が死亡、2人が負傷した(2018年 ロイター/SONALI PAUL)

この事件で過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出し、警察はテロ事件との見方を示した。

事件は市中心部のバーク通りで発生した。男はピックアップトラックに乗って現場に到着。車にはバーベキューに使うガスボンベが大量に積んでいた。男は車に火をつけたが、爆発はしなかった。火は10分後に消し止められた。

オーストラリアでは2014年にシドニーのカフェで人質立てこもり事件が発生し、人質2人が死亡している。