デザイン制作実績はこちらをクリック

アイディアに行き詰まった全ての人へ送る「旅」のすすめ

「デザインに行き詰まってしまった。そうだ!本屋にでも行ってたくさんインプットしよう!」

「うーん本屋に来たけどあんまりいいの置いてなかったなぁ。振り出しに戻ってしまった」

あなたはこんな経験ありませんか?

ミロク

ミロクです。(@mirokurocloverZ)

ぼくも印刷会社でデザイナーをしてたときはよく本屋に行ってました、「行き詰まったー!」つって

本屋でいろいろインプットしてひらめければいいんだけど、あんまりいい本が置いてなくて結局振り出しに戻ったときの絶望感

この記事ではそんなアイディアに行き詰まったあなたに参考になると思うよ

アイディアに行き詰まったら半日でもいいから旅に出よう

ミロク

ぼくは現在、旅をしながらフリーランスでデザインのお仕事をしてるんだけど、アイディア出しやデザインの制作の過程で行き詰まったりすることがほぼないです。

なぜなら旅をしているから

アイディアに重要なインプットの作業は、本やインターネットからでも容易に出来るんだけど。やっぱり実際に目で見て、手で触れて、肌で感じたりするインプットとは比べ物にならないよね

あとそこで出会った人たちと交わす会話の中に思わぬ発見があったり、とにかく「旅」にはアイディアのための要素が盛りだくさん

旅の中でいいアイディアに出会ったときの話


ミロク

広島観光でふらっと立寄った宮島で出会った素晴らしいデザインたち

これはぼくがグラフィックに長けたデザイナーだから特にこういうロゴとかポスターに目がいくんだけど。例えばインテリアのデザイナーや建築家だったら、繁盛している店舗の内装とか外観とかに目がいって、いいものに出会えたりするよね

ファッションデザイナーなら観光客の服装や店員さんの制服

ブロガーなら目に見えてるものすべてがネタよね

時間がない人は半日でもいいからどこか遠くへ

ミロク

今いくら考えても出てこねーや!ってときは思い切って「寝かせる」ってことをします

一旦置いといて、あとでまた考えるっていうやり方なんだけど、時間をおくと全然見え方とか変わってきてこれがけっこういい

で、置いといてる間にどこか遠くへ行っちゃう。納期が〜って気持ちもわかるけどね、時間の許す範囲でね

ちょっとでも気になったとこはすぐ行ったほうがいい

例えば軍艦島。1週間もすればで島全体の外観が全然違うらしい

日本にはそのうち住めなくなる理由が長崎県の「軍艦島」にあった

地球のへそって言われているオーストラリアのエアーズロック(ウルル)も来年から登れなくなるし

2、3年後にはアメリカとの国交が回復したキューバからクラシックカーと一緒にタイムスリップした感がなくなるよ

日本に住んでいたらいつ死んでもおかしくないし、後悔しないように休日つかって行きたいとこに行っちゃおう!

アイディアに行き詰まったら旅まとめると

ミロク

オススメは、普段から行きたいところをリストアップしておくこと。

行ってみたいなって思う場所をリストアップして、スマホにメモっといて、いざアイディアがほしかったり何か行き詰まるようなことがあったときにこの記事とスマホのメモを思い出してください

きっと素敵な出会いがあなたを待ってますっていう話でした!

おわーり

アイキャッチ画像 マインドマップでアイディアが無限に!現役デザイナーも実践するひらめき法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です