Design Portfolio

ワーホリ後の就職の不安を取り除くためにできることを紹介します

アイキャッチ画像

「ワーホリや留学で海外に行きたいんだけど帰国してからのことが不安」

「海外生活は憧れるけど帰国後にちゃんと定職つけるか心配」

そんな悩みに答えるよ

 

 

ミロクです

 

お悩み相談でかなり多いのがこれ!

「ワーキングホリデーはいいんだけどさ、帰国後どうすんの?」問題

 

気持ちはわかるよ〜、心配だよね将来のこととかね。ファームジョブなんてして将来なんの役にたつの?ってね

 

でもぼくの回答はいつもこう

 

ミロク

なんとでもなるんじゃないんですかね

 

だって、海外で暮らしてたんでしょ?

 

その行動力リサーチ力、会社を辞めてきた人なら決断力、母国語以外でのコミュニケーション能力。その他もろもろ今後どこに行っても通用しそうなもんじゃない?

海外で暮らしてたってめっちゃすごいことよ!?

 

ぼくが日本一周ヒッチハイクしているとき、出会う人たちに「今オーストラリアに住んでます」って言ったらみんな「えー!」って驚いてた。驚かなかった人は同じように海外に住んでたことがある人。ほとんどの人は海外って?海外とは?って感じだから

だって日本のパスポートは世界トップクラス、にも関わらず保有率は4人に1人のレベルだからね。海外移住経験者は希少だよ

それでも不安な人たちへ今回、具体的な解決策をいくつか用意しました

関連記事
ぼくら夫婦がヒッチハイクで日本一周している理由

 

ワーホリ前

ミロク

まずは海外に行く前にできることをしちゃおう

帰国後の就職サポートがあるエージェントの利用

ワーキングホリデー、留学、社会人留学なら留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

オーストラリアに限らず、海外経験をした人材を「海外経験を評価してくれる企業」に紹介する旅人に特化した就活・転職支援サービス「旅人採用と連携。帰国後の就職サポートがあるエージェントを利用することで不安をなくせるよ

 

帰国後に使える資格をとっておく

例えば看護師さんの資格とかって強いよねー。看護師さんだけじゃなく日本に帰ってきたときのために、再就職に有利な資格をワーホリに行く前に取得してからいくと安心できるかも

 

 

ワーホリ中

パソコン持ってる人の写真

日本は世界の中でも働く時間が比較的長く、趣味をするにしても何か新しいことに挑戦するにしても時間が足りな過ぎる

一方海外では働いていたとしても割と時間に余裕があるから、新しいことに挑戦したり、新しいスキルを身につけるには十分な時間があるように感じる

日本に帰ってきて、また会社員に戻るのもいいけど。自分の力だけで稼ぐスキルを海外で生活しているうちに身につけてもいいかも!

例えば

クラウドソーシング

Web上でいろんな分野の専門家(ワーカー)にアウトソーシングすることができるサービスで、仕事の見積・発注・決済までをWeb上で完結できるよ。企業は低価格・短納期で発注できるしワーカーは時間や場所にとらわれずに得意な仕事を選んで受注できるから双方にメリットがあるサービス!

ココナラ
テレビのCMとかでおなじみ、スキルのフリーマーケットであなたの得意を売りましょう
1分以内に完了する会員登録はなんと無料!

Bizseek
実名登録は敷居が高いかもしれないけどそのぶんクライアントとの信頼関係が築きやすい
何より手数料が業界最安値!

CrowdWorks(クラウドワークス)
こちらもTVや新聞で話題沸騰の資格不要在宅ワーク
246種類もの仕事から選べる日本最大級のクラウドソーシング!

 

 

ブログで発信

ミロク

よくブログで稼ぐ!みたいなの見るけど、あれは半分正解で半分ハズレ

ブログはただの集客のためのツールでしかない、それ自体はお金を生まないんだよね

広告を貼って稼ぐのか、noteにつなげるのか、物を売るのか、サロンをひらいてオーナーをするのかスポンサーを獲得するのか

まずはみんながブログというツールを使ってどう稼いでるのかを分析しながらやるのがベスト。あと単純に海外での経験を発信するのって楽しいよ

 

 

物販

その国でしか手に入らないようなものを(例えば小物とか)ちょいちょい日本に送って、BASEとかメルカリで売る。慣れてきたらオークファン/プレミアムで商品データの分析ツールを駆使しつつ物販を極めてみるのもいいね

あとは地方のイベントやお祭りで出店したりね

 

 

写真や動画を撮りためる

海外生活中の写真や動画はけっこう価値があるし、今後どう化けるかわからないからたくさん撮ってクラウド保管しよう!

別にユーチューバーになれって言ってるわけじゃないけど、なってもいいよね!

 

 

まとめると

「ワーホリ後の仕事の不安」「定職に就けるかどうかの不安」っていう漠然とした不安の全ては

事前の準備でなくせると思うよ!

 

一番よくないのは、その不安で一歩を踏み出せないこと

 

準備できることはして、頼れるものには頼って、不安のない海外生活を楽しんでくださいって話でした!

おわーり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です