デザイン制作実績はこちらをクリック

ラッセルフォールだけじゃない!マウントフィールド国立公園の楽しみ方とは?

アイキャッチ画像

「タスマニアに来た。観光地巡りたいんだけどオススメは?」

「マウントフィールド国立公園って何あるの?」

そんな疑問に答えるよ

ミロク

ミロクです。(@mirokurocloverZ)

タスマニアといえば国立公園。

マウントフィールド国立公園に行って来ました。ラッセルフォールっていう滝で有名な場所なんだけど、行ってみたら滝よりも感動するものがあったから紹介するね

この記事では、マウントフィールド国立公園やラッセルフォールの様子を知りたい、行った気になりたい人に参考になるよ

マウントフィールド国立公園とは


66 Lake Dobson Rd, National Park TAS 7140 

ミロク

タスマニアの州都ホバートから車で1時間ぐらいのところにあるよ

タスマニアって国立公園がいっぱいあるんだけど、このマウントフィールド国立公園が一番最初に出来た場所なんだって。しかも1世紀以上も前に。2013年には世界遺産のエリアに指定されてから認知度が一気に上がった場所

マウントフィールド国立公園に車で来る人へ

車で来る人はビジターセンターで駐車券のチケットを購入する必要があるよ
値段は$24で、チケットの期限が24時間。この時間内だったら違う国立公園に行くこともできます

国立公園ならどこでも使える駐車券は場所や値段によって、使える期間とかが変わってくるよ
※値段は2018年時

マウントフィールド国立公園のラッセルフォール

滝の写真

ミロク

これがラッセルフォールです

思ったよりも小さかったね。でも滝って不思議なもんでずっと見てられるよね、身体に良さそうな空気をビンビンに感じる

夏場は水量が減るから、見ごたえがあるのは7、8月だそう

滝の上の写真

なんと、滝の上の方まで登っていけます!これはけっこう迫力あったなぁ

滝の写真

トレッキングコースをさらに奥へ進むとまた小さい滝が

マウントフィールド国立公園の自然

道の写真

ミロク

ぼくらは滝よりもこっちに感動した

トレッキングコースがあって、滝までの間けっこう歩くんだけど(最初のメインの滝までは歩いて15分から20分ぐらい)

道がとにかく面白い。1世紀以上前から国立公園やってるだけあって見たことないような植物ばっかり

気の写真

見てよこの木

こんなのがそこら中に生えてる道を練り歩くんだけど、めっちゃ楽しい

タスマニア島って世界で一番空気がキレイって言われてるんだけど、特にここはやばい。多分地球上で一番キレイな空気吸える場所なんじゃないか

マウントフィールド国立公園の注意点


ミロク

注意点2つほど

登山って程じゃないけど、コースによってはまぁまぁの距離を歩きます。だからなるべく動きやすい服装、歩きやすい靴で行ったほうがいいね。あと、雨じゃなくても湿気で地面が湿ったりしてるから白いスニーカーとかだと汚れちゃうかも

もう一つ、うっかり駐車券を買わないでいたら$79.9の罰金になります。必ずビジターセンターとチケットの期限を確認してね

マウントフィールド国立公園まとめると

ご飯の写真

ミロク

ビジターセンターのご飯屋さん美味しかったから、歩き疲れてお腹が空いたらぜひ
  1. 滝がすごい
  2. 滝含め自然がすごい
  3. 歩きやすい格好がオススメ
  4. 車で来る人は駐車券を忘れずに
  5. お腹が空いたらビジターセンターでご飯

タスマニア島に来たらぜひ、一番最初にできた国立公園で滝と緑を満喫してくださいって話でした!

おわーり

アイキャッチ画像 オーストラリアに行く前に必ず準備しておきたいマネパカードとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です