Design Portfolio

シンガポール・チャンギ国際空港は寝れる?Wi-Fiは?空港泊してみた

アイキャッチ画像

「シンガポールの空港で乗り継ぎなんだけどなんだか不安」

「深夜着、早朝発なんだけど泊まれる?」

そんな疑問にこたえるよ

 

 

ミロクです

 

オーストラリアから日本帰るときにシンガポールのチャンギ国際空港を利用したんだけど、そのときの様子を書いておくね

 

 

シンガポール・チャンギ国際空港とは

ミロク

チャンギ空港とは東南アジア有数のハブ空港

ハブ空港っていうのはバスでいうターミナルみたいなやつで乗り継ぎが多いんだよね

しかも深夜早朝発着の便が多いことから、世界一寝やすい空港とも言われてる。みんな空港泊するからだね

ANAとかで乗り継ぐときは一回入国しないといけなかったりする場合があるの。ぼくらはたまたまスクートでオーストラリアから日本帰るときにチャンギ寄ったから入国しないでよかったよ

まずはWi-Fiをゲットしよう

インフォメーションの写真

空港ついたらまずはWi-Fiゲットしようね。写真のようなインフォメーションセンターが何ヶ所かあってすぐ見つけれると思うよ

受付の人にWi-Fiちょうだいって言ったら、「パスポート見せろ」って言われるから見せてね

 

 

Wi-Fiパスの写真

Wi-Fiのパスワードが書かれた紙をもらえるよ。ひとつのデバイスにつきひとつのパスワードだから、もしもスマホとパソコンにも欲しいなって人はあらかじめいくつ欲しいか言ったらもらえるよ

けっこうサクサクだった、ただし3時間まで!

 

 

チャンギ国際空港で寝てみた

空港の中の写真

世界一寝やすいだけあって寝る用のスペースがいくつもあったよ。床がそもそも絨毯みたいな感じになってて柔らかいから、その辺で寝てる人も多かった

ぼくらは円形のソファで寝ました、充電できるのがよかった!

 

 

チャンギ国際空港のご飯

フードコートが24時間やってた!

深夜に食べたラクサが美味しかった、マクドナルドとかもあったんだけどせっかくならね?

タッチパネルでカードで払えて楽チンだった

 

 

チャンギ国際空港の注意点


空港内冷房効いてて寒いんだよね!

これを聞いて防寒してきたつもりだったけど、やっぱり寝るときには冷えを感じたから大げさなぐらいでいいかも

 

 

無料マッサージチェアもあるよ!


マッサージチェアあったよ。ほんとに無料だった

4箇所に計8台あったけど、多分探せばもっとありそう。空港ってだけあって、回転早くて並んで待つとかはなかった

利用し終わったあとの足の軽さと言ったらやばい、絶対試してほしい!

 

 

まとめると

トイレの写真

トイレも綺麗だしいっぱいあった。ほんと世界トップクラスのエアポートって感じだったよね

映画やゲームも無料だし、ご飯も美味しいし最高だね

なんか調べてると空港泊してたら、夜中の3時ぐらいに「航空券見せて」って起こされるっていろんなとこで見たんだけど、起こされなかったな

 

普通にラウンジもあって、シャワーも浴びれるとこもあるけど、ただ寝るだけでもめっちゃ快適だった。防寒だけしっかりして、世界トップクラスのエアポートを楽しんでくださいって話でした!

おわーり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です