デザイン制作実績はこちらをクリック

世界で2番目に大きい砂の島ノースストラドブローク島に行ってきた!

「世界で2番目に大きな砂の島ってどんなとこ?」

「ノースストラドブローク島ってどんなとこ?」

そんな疑問に答えるよ

ミロク

ミロクです。(@mirokurocloverZ)

本日の冒険は世界で2番目に大きい砂の島。その名も

ノースストラドブローク島(North Stradbroke Island)」

この記事ではオーストラリアのブリスベンに来たけど、穴場的な観光地を求めてるあなたに参考になると思うよ!

 ノースストラドブローク島とは

ミロク

地図で見るとけっこうデカイな、これが本当に全て砂で?

ノースストラドブローク島(North Stradbroke Island)とは、オーストラリアのブリスベンより南東に位置するクリーブランド(Cleveland)という町の沖合にある島のことで、日本人には意外と知られていない穴場的観光スポット

 ノースストラドブローク島への行き方

ミロク

ノースストラドブローク島へ行くにはまずはクリーブランドという町を目指します。

クリーブランドはクイーンズランド州の州都、ブリスベンから車で約40分、電車で約1時間の場所にあるよ

クリーブランド

クリーブランドから出てる車も乗せれるフェリー、または水上バス(Water Taxi)に乗ってノースストラドブローク島に行きます

f:id:net_space:20170821103259j:plain

写真の時刻表を見てもらうとわかるんだけど、だいたい1時間おきにフェリーが出てて、

料金は1人往復10.5ドルです。(2017年)

f:id:net_space:20170821103321j:plain

フェリー乗り場には駐車場があるからここで車を置いていけるよ

車をフェリーに乗せて行くこともできるんだけど、その場合のフェリー代は少しお高くなるし乗船時間も長くなります

ぼくは車でフェリー乗り場に行ったんだけど、フェリーまでの時間がけっこうあって、とりあえずチケット売り場に行ってチケットだけ買おうと

チケット売り場のおばちゃんが「船出るまでまだ時間あるから駐車場のよこに公園あるから時間つぶせるよ」ってことだったので、ほう。ひまだし行くか

f:id:net_space:20170821103322j:plain

駐車場の横の大きい広場を抜けるとちょっとした公園がありました

犬を散歩させたり、犬を散歩させたり、犬を散歩させたりする人たちがけっこういた。散歩コースなんだろうな

f:id:net_space:20170821103214j:plain

きれいな浜辺で遊ぶ子どもたち

フェリーに乗ってノースストラドブローク島へ

f:id:net_space:20170821105210j:plain

いざフェリーに乗ります。時間は25分ほど。(カーフェリーだと45分ほど)

f:id:net_space:20170821105404j:plain

運がいいとクジライルカが見えます!

f:id:net_space:20170821105447j:plain

f:id:net_space:20170821105437j:plain

ノースストラドブローク島に到着、すぐそばにバス乗り場があります

目指すは島の北東部にあるポイントルックアウトという町の「ゴージュウォーク」

ここには特に美しいビーチや絶景ポイントが集まっています

フェリーが到着するダンウィッチから目的地までの約18キロはバスで行くよ

 ポイントルックアウトのゴージュウォーク

f:id:net_space:20170822124421j:plain

ミロク

バスを降りるとビーチが見えます。きれい!

f:id:net_space:20170822124410j:plain

人生初の生ワラビーを見た!

f:id:net_space:20170821105636j:plain

f:id:net_space:20170821105925j:plain

なんかゲームとかに出てきそうな道

f:id:net_space:20170822155853j:plain

ポイントルックアウトの岬にある遊歩道を歩くと海がV字に入り込んだ渓谷があります

ちなみにほぼ崖の上で、そこからの眺めに息を呑んだ

f:id:net_space:20170822161617j:plain

天然のイス

f:id:net_space:20170821105927j:plain謎の実(固め)

f:id:net_space:20170821105949j:plain

ポイントルックアウトには飲食店もあります。フィッシュアンドチップスおいしかった

 ノースストラドブローク島のブラウンレイク

ミロク

この場所まではバスが通ってないから車で行く必要があるんだよね

ノースストラドブローク島にはブラウンレイクと呼ばれる茶色の湖があって、落ち葉のタンニンという物質が染み出して水を茶色く透き通らせています

ノースストラドブローク島まとめると

ミロク

観光ツアーとかで行くと4WDのビーチバギーで砂浜を走るというのもあります。

観光ホテルもあるんだけど、日帰りでも十分楽しめるなぁって思いました。自然しかないから

島の最北端から最南端までは38キロもあるかなり大きな島なんだけど

いったいどのへんが砂の島だったんだろう

というのを家に帰ってから思ったよね!ブリスベン周辺に住んでいる方はぜひって話でした!

おわーり

アイキャッチ画像 オーストラリアワーホリの留学エージェントはこの2つで間違いない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です