デザイン制作実績はこちらをクリック

【保存版】国内外を旅するノマド夫婦の旅行の持ち物リストまとめ!

アイキャッチ画像

「旅行って何を持っていけばいいかわからない」

「なるべく荷物は少なくしたいんだけどいい方法はない?」

そんな疑問に答えるよ

ミロク

ミロクです。(@mirokurocloverZ)

国内外をフラフラしてるノマド夫婦の全持ち物を大公開!

ぼくの母は断捨離ブームに乗っかってまず実家にあるぼくの部屋を断捨離しました。そこからあまり物を持たない、身軽なミニマリストに憧れて旅をしています。とは言ったもののなかなかミニマリストになるのって難しいよね

特に旅行となると心配であれもこれもってカバンに詰め込んじゃって、結局は消耗しちゃう

この記事では国内外を夫婦でフラフラしてるノマドな2人が、普段どんな荷物で旅に出かけてるのか紹介していくよ

旅行に最低限の絶対必要なもの

ミロク

これはさすがにないと厳しいでしょっていうやつ

スマートフォン

スマホがない時代にみんなはどうやって旅行していたんだろう。それぐらい今の旅行には必須のアイテム

最悪現地で買えるけど、現地行くまでが全裸だともうおしまい

現金

最悪ヒッチハイクでいけるけど、経験上何も持ってない状態のヒッチハイクは難しい

パスポート

海外に行く場合は上の3つにプラスして、パスポート

クレジットカード

海外に行く場合は上の3つにプラスして、クレジットカード。クレカは海外保険の役割も担ってるよ。オススメはこちら

ノマド夫婦のバックパック

2人の写真

ミロク

ぼくらはキャリーケースじゃなくてバックパック派。旅人感が出るから

夫のバックパックはドイター(deuter)

ザックの画像

ドイツのメーカーのドイター(deuter)を愛用してるよ。こいつがめちゃくちゃポテンシャル高くて気に入ってる。色合いもいいし60+10リットルでかなりのものが入る。日本一周したときは服や日用品に加えてテント、寝袋、撮影機材とかを入れてた。メンズもあるんだけどレディースを使ってる、背中に体型に合わせた調節機能があるから全然問題ない

妻のバックパックはグレゴリー(Gregory)

ザックの写真

カリフォルニアで生まれたバックパックブランドのグレゴリー(Gregory)

丸みがあって可愛いフォルムが女性らしい。中に小さいサブバッグが入っていていろんな場面で活躍している

ノマド夫婦のガジェット類

ミロク

仕事道具だね

MacBook

ぼくはデザインやブログをやるのにノートパソコンとしてMacBook Proを使っています。妻もブログを書いていて、MacBook Airを。最近のやつは本当に薄くて軽く、持ち運びが非常に楽

iPad&iPad Pencil

Kindleで読書をするとき、イラストを描くときに重宝してます。オフラインでも使えるのがいいね。特に妻はこのiPadとiPad Pencilを買ってからイラストの才能を開花させ仕事受注にまで至ってびっくり。イラスト関係の仕事も場所を選ばないからノマドにぴったり

GoPro HERO7

ノマド夫婦は旅の記憶を映像として残してます。基本的にチェストマウントハーネスっていう胸の位置にGoProがくるやつ使ってるんだけど、これは両手が完全にフリーになってめっちゃ便利!

あとはグリップ、アーム、三脚の3種がセットになってる棒もいろんな場面で活躍してる

ものすごく重要な場面での電池切れや、容量不足は避けたいから予備バッテリーと予備のSDカードを常に持ってるよ

 ミラーレス一眼カメラ

ミロク

カメラはSony派。

Sony α7IIIと小ぶりのSony αを使い分けてるよ。レンズはSony α7IIIは「FE 24- 240mm F3.5-6.3」を普段使いにして、単焦点で「FE 1.8/85」。Sony αの方は「3.5-5.6/16-50」でキットだった

三脚はVanguardの「Espod Cx 204Ap」重たいカメラをしっかり支えてくれるし小ぶりだからカバンとかにも入る

カバンと言えば、カメラはしっかりとしたカメラバックに入れて持ち歩かないと割とすぐ壊れるから注意ね。バックラーのウエストショルダーならコンパクトな見た目とは違ってカメラ以外もいろいろ入るから、ちょっとした散歩ならこれ1つで十分

 電源関係

モバイルバッテリーは必ず1つは用意したい。海外旅行に行ったときに充電が切れて詰むとヤバイ。日本一周のときは夫婦で合計3つのモバイルバッテリーを持って旅をしていた。そのうち1つはソーラー発電でも充電のできるやつ

海外に行くなら「海外旅行変換アダプタ」は必須だ。USBのハブがついてるものをオススメするよ

外付けHDD

動画や写真やブログやデザインのデータとかを、クラウドとは別に外付けHDDに保存して持ち歩いてる

ある程度の衝撃に耐えれるやつが好ましいね

 ノマド夫婦の服

ミロク

服は男と女でかなり変わってくるよね

服や下着はどれくらい持って行くか悩むところなんだけど、1週間分がいいということがわかった。なぜならコインランドリーとかもけっこうバカにならないし、どんなに忙しくて洗濯できなくても1日にまとめて洗えば1週間のサイクルが回るから

ノマド夫の服

トップス

  • Tシャツ×4
  • 寝るとき用のTシャツ×1
  • 長袖Tシャツ×1
  • タンクトップ×1
  • ポケッタブルパーカ×1
  • 7分袖シャツ×1

Tシャツは無地の白と黒を用意しておくと良い。長袖は雨の日とか寒くなりそうなときに、ボーダーがオススメ。ポケッタブルパーカはユニクロ

ズボン

  • 海パンにもなる短パン×1
  • スェットジャージ×1
  • ステテコ×1

暑いときはコロンビアの海パンにもなる短パン。寒いときは動きやすいナイキのスェットジャージで旅してます。寝るときはユニクロのステテコ

これらの服を圧縮袋に入れて持ち運んでるんだけど、圧縮袋をテキトーに100均で買うのはオススメしない。すぐぶっ壊れるから
その他

  • キャップ×1
  • サンダル×1
  • スニーカー×1
  • サングラス×1
  • 下着×7
  • 靴下×4

厚さ対策としてユニクロのキャップとレイジブルーのサングラス。サンダルの他にも歩きやすいポンプフューリーのスニーカーは観光とかで長距離を歩く用に

ノマド妻の服

妻の服はこちらを参考にしてください↓

ノマド夫婦の身の回り品

  • 旅行財布
  • 耳栓
  • 爪切り
  • 髭剃り
  • ワックス
  • 歯ブラシ
  • 歯間ブラシ
  • 折りたたみコップ
  • バスルームポーチ
  • キンカン
  • ビオフェルミン
  • ジンズPC
  • ドライヤー
  • タオル

小さい財布でおなじみのabrAsus(アブラサス)が出してる旅行財布を愛用してます。正直使いこなすのに少し時間がかかったけど今ではこれ以外に考えられないぐらい重宝してる

公共交通機関での移動って音で体力消耗するんだよね。だから飛行機とか乗るときにはいつも耳栓を使ってる。ノイズキャンセリング付きイヤホンとかでもいいと思う

身だしなみとして爪切りや髭剃りやワックスを持っていってます。髭剃りはT字のやつで、電動よりは小ぶりかなと。替えの刃もついてるやつ。ワックスでオススメはギャツビーの小さいやつ

歯ブラシは電動のを使っていて、これも替えのヘッド2つぐらいいつも持っていってる。海外で歯医者に行くのは高くて無理。だからなるべく虫歯にならないように歯間ブラシを毎日してます

それらをバスルームポーチに入れて使ってます。バスルームポーチは引っ掛けられやつが便利でいい感じ

長時間パソコンで仕事することが多いからブルーライトカットのJINS SCREENを使ってる。クリアレンズが見やすくてい

蚊に刺されたときはキンカン。でも海外の蚊ってキンカンがあんまり効かないんだよね。だから虫刺され系は現地で買ったほうがいいかも

あと、ぼくは胃腸があまり強くないので胃腸系の薬を持っていってます
タオルは大きいの1枚、小さいの1枚。ドライヤーは世界のどこでも使えるやつを持ってます

ノマド夫婦持ち物まとめると

ミロク

ミニマリストになりたい

妻がよく言ってるのが「旅行の荷物問題において裸眼男子が最強」ってぼくのことなんだけど。妻は女性だから生理用品一式にプラスしてコンタクトとかホント見てて大変そう。目がよくてよかったっていっつも思う

もともとミニマリストになれないタイプの2人だったんだけど、旅を重ねるごとにどんどん断捨離できてきた感じ。今では大容量のバックパックも中身にかなり余裕ができて、もう少し小さいリュックでもいいんじゃないかなって思うほど

ぼくらも海外旅行に出かける前や日本一周をする前は持ち物で悩んでたけど、 準備をしっかりしたおかげで存分に旅行を楽しめた。だからあなたも持って行く持ち物は悩むと思うけど、 この記事を参考にしてみて楽しく準備してね。そして、思いっきり旅行を楽しんできてくださいって話でした!

おわーり

アイキャッチ画像 ミニマリストな旅人の僕が日本一周したときの全荷物を公開するよ

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です